「緑内障体質」改善マンガ絵日記

欠けた視野は戻らない・・・だけどこれ以上、進行させなければ視力は確保できる!と、闘病中♪

緑内障になったのにはわけがある!
緑内障の進行を止め、目の健康を取り戻す生活を実践中です。
「仕事」「免許」「生活」も諦めません!

緑内障改善のサポート(無料講座)
進行を止める!失明を防ぐための「緑内障の秘密」

にほんブログ村【白内障・緑内障】 人気ブログランキング【緑内障・白内障】

カテゴリ: 緑内障:改善運動(ストレッチ)

シャワーを浴びていた時でした。

ふと自分の足元を見たら、
足の甲が土気色になっているんです!

24
 
「なにこれっ!」

なんでこんな色になるのかと、
お風呂から上がってダンナに確認しました。

すると・・・

「それはリンパ液の循環が悪くて、
足に老廃物が滞ってるんだよ」とアッサリ。

「どうすれば・・・」

「普段からウォーキングでもすれば良くなると思うけど、
差しあたって、お風呂で体を洗った時、泡を洗い流す前に
足を揉むようにマッサージしておくといい」

というような指導があり、次の日にやってみたところ、
土気色をしている足の甲が、マッサージしていくほどに、
元の肌色に戻っていくのです。

これは面白い!

視覚的に土気色から肌色に変わっていくのが見えるので、
マッサージの加減も分かるし、完了の目安も分かりやすい!

肩とか腰とかも、こんな風に皮膚の色変化で目安が分かればいいのに・・・


この足が土気色になる現象は、
湯船につかっている時に起きているのではなく、
体が温まった状態で、立っている時に起きます。

※シャワーだけの時でも体が温まってくると起こります。

私の場合は、足の甲だけですが、
酷くなると脚全体の色が変わることもあるとか。


お風呂もただ入るのではなく、
軽く自分の体をチェックする気持ちがあった方が良いんですね。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





腹筋背筋マシーンを誕生日プレゼントに作ってもらってから、
一ヵ月が経ちました。

そんな今日、ダンナが仕事から帰ってくるなり、
「突然ですが、基礎筋力測定会を行います!」と、
ダンナワールドを繰り広げ始めました。

抜き打ち過ぎる!

一応、コツコツとサボらずにやってきましたが、
測定して測れるほどの筋力が付いているだろうか・・・
という不安がよぎります。

もし、ダンナの期待値を下回っていたら・・・
「また、無駄なものを作ってしまった」と
五右衛門ばりに、目の前で後悔する姿を見せられるに違いありません。

それだけは避けたい。

それなら怒られる方が・・・というほど自信がなかったのですが、

・腹筋3回
・背筋5回
・腕立て伏せ7回

という結果で、ダンナの評価は、
「少しは出来てきたじゃん」という事で、
「高評価?」を頂きました。
 
「元々のレベルが低いとちょっとできただけでも
成長とみられて羨ましいよ・・・」

と、余計な事も言われましたが・・・


何はともあれ、進歩していて良かった♪



緑内障改善のサポート(無料講座) 





 

人間の体の血行を良くしていく方法の一つに、
体を温めてから冷やすというものがあるそうです。

「サウナもそうでしょ?」←ダンナ

という事で、蒸しタオルと冷たいタオルを用意して、
目に乗せてみなさいと、ダンナに言われました。

特に、目が疲れたと感じた時に、
休憩を取って、温めてから冷やしておきなさいとのこと。

私の仕事は一日中パソコンを見る状態です。

緑内障に良いわけがありません。

でも、この仕事を辞めるわけにはいきません。

それをダンナが随分と心配してくれていたようで、
「ともかく、疲れたと思ったらやりなさい」とのことなのです。


蒸しタオルは濡らしたタオルを電子レンジでチンすればいいので、
冷蔵庫に濡らしたタオルを冷やしておいて、
疲れた時に温めて冷やせばいいとのことです。

1ス
 
仕事でパソコン画面を夢中で見ているとき、
ふと見づらいと思うこともあり、
目が重たい感じがしたり、
目に熱がこもっているような感じがします。

そんな時に試してみたのですが、
目ってこんなに見えたんだと思うぐらい、
色が鮮明に見えるような感じになり、
重たい感じや、熱がこもった感じが消えます。

目薬よりいいかも?

しかも目の周りもスッキリして快適です!

早くやっておけば良かった・・・

目が辛いまま仕事をするより、
休憩して目を温めて冷やす時間を取った方が、
進行具合もスムーズです。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





私のように腹筋しようと思っても、
上半身を持ち上げられないような場合、
無理すると腰を傷めます。

そんな時は、息を吐きながら
お腹をへこませるという動作を繰り返すと良いそうで、
自分の力で腹筋を動かすので、
どこも傷めずに、腹筋を鍛えて行けるとのことです。

11(1)
 
これを・・・

 11(2)

とのこと。


好きなだけと言っても、限度があると思うんだけど、
腕の筋肉を鍛えることに慣れてきて、
筋トレ(軽いけど)あまり億劫に感じなくなってきました。

そして、苦しい腹筋を頑張るよりも、
効率良く、ポッコリ膨らんだお腹が平らになるとのこと。

先にそれを言ってくれれば!

頑張ります!



緑内障改善のサポート(無料講座) 




 

いつものようにパソコンに向かって仕事をしていましたら、
胃が突っ張るような感じがしてきて、
さらに背中まで痛くなり・・・座っているのも辛くなってきました。

私の仕事はWEBデザインなので、
パソコン画面を見ながらマウスやキーボードを操作できないと
全く仕事になりません。

でも、座っていられなくなって、
とうとう横になり、本日は仕事を進めることを断念しました。

胃が痛いと言えば「胃潰瘍」、
背中が痛い言えば「腎炎」とか「腎臓がん」とか?
と、色々と考えてしまって、不安と痛みで気持ちが辛くなっていました。

27(1)
 
ダンナが帰ってくるころには少し良くなっていたのですが、
それでも胃が突っ張る感じも残っていて、背中が苦しい感じです。

不安なので、小学校から高校まで
保健体育のテストが100点満点だったというダンナに相談しました。

「胃潰瘍か腎臓が悪いのかも?」

するとダンナは大笑いです。

「あのね、胃潰瘍で胃が痛いんなら血ィ吐いてると思うよ?
で、背中が痛いほどの腎臓疾患って、のた打ち回るから・・・
痛いのはたいてい左右どちらかだけだし」

「え・・・じゃ、なに?」

「コリでしょ」

「こんなに痛くて苦しいのに?」

「ま、そこで肩幅に足を開いて立ちなさい」」

と、ダンナ指導のストレッチを立て続けに行ったところ・・・

痛くない!
苦しくない!
なんで!?


「毎日毎日パソコンの前で固まっていて、
背中も首も肩も頭も凝らない訳ないんだよ。
そして冬で底冷えしているから、
さらに血行悪くなっているでしょ?」

「でも、去年までは冬でもこんな事なかった・・・」

「去年より年とって老化しているよね?
体鍛えてないと、こういうのが年々増えて行くよ?
仕事柄、パソコンやらなきゃいけないんだったら、
その分、気をつけて動きなさい」

「はい・・・」


そんなわけで、コリが激しい苦しみを生むことがある事を勉強したしました。

そして、それはストレッチで簡単に治るという事も・・・

そのストレッチは・・・

27(2)

1)手を頭の上で組んで上半身を前に倒し、
 手は上へ、腰は後ろへ押すようなイメージで力を入れます。

27(3)

2)1)の状態からそのまま上半身を起こし、左右に倒していきます。
 脇などが痛気持ちいくらいで繰り返します。

27(4)

3)今度は後ろで手を組んで上半身を倒しながら、
 痛気持ちいい所まで手を上げていきます。

27(5)

4)足を伸ばして座り、右の膝を立て、
 左の肘で立てた膝を押すように力を入れて体をひねります。

27(6)

5)反対も行います。


一通り、さっとやるだけでも背中の痛みや、
肩のコリが楽になるので、時々やってます。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





20(1)

と、ダンナが筋力のない私をバカにするので、
「野生になることないよね?」と反論してみたところ・・・

20(2)

と、ひとしきりキレ気味で嫌味を言い、
嫌味を言いきって満足したところで指導が入りました。


20(3)

20(4)

20(5)

そして、最初に右手が上だったなら、
今度は左手を上にして繋ぎ、
同じように引っ張る様にとのこと

筋肉がない私にとって、
左右に引っ張るという動き自体が慣れない感じです。

これを一日に左右15回ずつ(計30回)行うようにとのことですが・・・

20(6)

「ちなみにこの筋トレは、自分の力以上の負荷をかけないから、
筋肉を傷めずに鍛えていくことができる方法なので有り難く取組むように」と、
(恩着せがましく)教えてくれました。

二の腕と肩の筋肉を鍛えられるそうです。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





このページのトップヘ