「緑内障体質」改善マンガ絵日記

欠けた視野は戻らない・・・だけどこれ以上、進行させなければ視力は確保できる!と、闘病中♪

緑内障になったのにはわけがある!
緑内障の進行を止め、目の健康を取り戻す生活を実践中です。
「仕事」「免許」「生活」も諦めません!

緑内障改善のサポート(無料講座)
進行を止める!失明を防ぐための「緑内障の秘密」

にほんブログ村【白内障・緑内障】 人気ブログランキング【緑内障・白内障】

2017年06月

週末の夜、ダンナがいきなり
「明朝、2人分の弁当を作りなさい」と言ってきました。

こういう時は、たいていアウトドア系のお出かけです。

「炭を用意しろ」とは言わなかったので、
バーベキューでビールを飲む、という事ではなさそうで、
ちょっぴり残念ではあります。

そして早朝よりお弁当を作り(おにぎりと卵焼きだけです)、
ダンナの車に乗り込んで出発です。

着いた場所は・・・森?

そして「このスプレーを頭から足の先までかけなさい」と手渡された缶スプレーは、
「強力虫よけスプレー」と書かれていました。

(森に入る気だ・・・)

深々と木が生い茂っている森に散歩道が付いていて、
入っていけない事はないんですが、
それにしても大きな木がたくさん生えていて、
散歩するというより登山な感じ。

これはトレッキングとか言う行動でしょうか?


ともあれ、お弁当を持ち、ダンナの後を着いて森に入っていくと、
上り坂続き・・・やはりトレッキングですね!

でも、空気が気持ちいいし、久しぶりに体を動かして、
それもまた気持ちが良くて、ちょっと楽しくなりました。

15分ほど歩いたところに屋根つきのベンチがあり、そこで休憩。

「これが西洋風だと『ガゼボ』と言うけど、これは『あずまや』だよね」と、
雑学王をひけらかすダンナに相槌を打ちながらの休憩です。

そしてさらに雑学は続きます。

午前中の森林はフィトンチッドという物質がふんだんに漂っているとのこと。

※午前11時くらいがピークだそうです。

フィトンチッドは植物が出す、殺菌力をもつ揮発性の物質で、
これが人間の健康や心の癒しに効果があるとされています。

・ストレスの改善
・意欲の向上
・痛みの改善
・自律神経の調整


そして、森林の中を多少なりとも歩くので、
リハビリや運動といった効果も期待できます。

13

それを、延々とダンナが語ってくれました。

このところの私の体調不良を気にかけてくれてのことですよね。

しかもフィトンチッドに自律神経の調整力があるのだとしたら、
更年期障害の症状を和らげることも考えてくれたんだと思います。


30分ほど、木に囲まれたあずまやで過ごしただけでも、
気持ちが穏やかになった感じと、
すがすがしい感じがして、体の不調を忘れてしまいました。

森林浴パワーですね。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





もうすでに、日中の暑さに疲れてきているんですが、
それを見かねたダンナが冷凍のブルーベリーと牛乳を買ってきてくれました。

「スムージーでも作って飲みなさい」とのこと。

さて・・・聞いたことはありますが、
スムージーとは一体何者なんでしょうか?

普通の野菜ジュースや果物のジュースとは違うものなんでしょうか?

という事で調べてみたところ、
凍らせた野菜や果物を使ったシャーベット状の飲み物のことを、
スムージーと呼ぶらしいのです。

そして作るのも簡単♪

今回、緑内障の改善の為にとダンナが選んでくれたのは、
冷凍ブルーベリーと牛乳です。

それをそのままミキサーに入れてスイッチオンするだけ。


<材料>

牛乳:コップ一杯
冷凍ブルーベリー:コップ半分
砂糖:ティースプーン2杯ほど
氷:4つくらい

6

ぜ~んぶミキサーに入れてスイッチを入れ、
適度に混ざったらグラスに入れます。


よく「ブルーベリーは目にいい」と言われていますが、
その理由は、ブルーベリーに含まれるアントシアニンという
抗酸化作用を持つ成分がたくさん入っているからです。

眼精疲労の回復に大きく役立つとのこと。

そして、食物繊維とビタミンC、ビタミンEが入っているので、
美容効果も期待できます。

その食物繊維も、ブルーベリーには
水溶性と不溶性の両方が入っているとのことなので、
腸内環境を整えるのにも役立ちそう・・・

ちなみに、アントシアニンの抗酸化作用は、
花粉症のつらい症状を緩和するということが実証されたらしく、
アレルギーや生活習慣病の改善にも注目されています。



緑内障改善のサポート(無料講座) 





このページのトップヘ